Maya-ヒストリを無効化する方法



ヒストリは簡単に無効化することができます。スムーズをかけたモデルは重いので、一時的にヒストリを無効化しておくとか、何かの処理前の状態を見たいときなどによく使用しています。用途はいろいろあると思いますので、覚えておくとなかなか便利です!


ヒストリを無効化する


新規シーンでポリゴンプリミティブの立方体を作成し、スムーズをかけます。そのスムーズのヒストリを無効化してみたいと思います。

  • [作成 ≫ ポリゴンプリミティブ ≫ 立方体] をクリックして立方体を作成します。
  • 作成したオブジェクトを選択した状態で、[メッシュ ≫ スムーズ] をクリックしてスムーズをかけます。立方体が丸くなります。
  • オブジェクトを選択した状態で、アトリビュートエディタを開き「polySmoothFace1」タブに移動します。
  • 下の方に[ノードの動作 > ノード状態]という項目があります。デフォルトは「通常」になっていますが、ここを「エフェクトなし」に変更します。
  • 丸くなっていたオブジェクトが、スムーズをかける前の立方体に戻りました!この項目がヒストリのオン・オフになります。


まとめ


アトリビュートの各ヒストリタブの下の方に[ノードの動作 > ノード状態]という項目があります。その項目の通常がヒストリON、エフェクトなしがヒストリOFFの状態になります。作業のちょっとしたお助けになる機能ですので、ぜひお試しください!


関連記事
・maya-デフォーマのヒストリーの順番を入れ替える方法!


≫Maya関連記事 もくじへ
≫トップページへ

2017年02月16日