Maya-日本語版と英語版を簡単に切り替える



いつの頃からかMayaが日本語版のUIに対応し、自分もすっかり慣れてしまいました。
会社によっては英語版のMayaを使用している所も多いです。

その理由は、
・英語版じゃないとまれに不具合が起きる事があります。
(特にmelを使用した時など)

正しい手順で作業していてもよくわからないバグに悩まされることがあります。
Mayaを再起動すれば解決することも多いのですが、少しでも想定外の不具合を回避したいものです。

・古くからMayaを使用しているユーザーは英語版に慣れていています。

不確かですが、Maya2007ぐらいから日本語版が搭載されたと思います。
それまでは英語版しかなかったのでしょうがなく使っていました。
日本語版が搭載された時は喜んだのですが、なじまない翻訳のせいなのか使いづらく感じます。


batファイルで簡単に英語版のMayaを起動


通常は日本語版を使用していて、必要な時に英語版を起動するのが便利だと思います。
batファイルを使えば簡単です。

  • デスクトップなど適当な場所にテキストファイルを作成します。
  • 名前を分かりやすくmayaENと変更します。
    (ファイル名は自由に変更してください)
  • テキストファイルを開いて次の二行を打ち込んでください。

    SET MAYA_UI_LANGUAGE=en_US
    "C:\Program Files\Autodesk\Maya2015\bin\maya.exe"

    上の行は、MayaのUIを英語に設定する文です。
    下の行は、Mayaのexeファイルまでの絶対パスです。

    ※「Maya2015」の部分を起動したいMayaのバージョンに変更してください。
    インストール先がProgram Filesでない場合は、下の行を起動したいmaya.exeまでの絶対パスに変更してください。

    打ち込んだら保存します。
  • 拡張子を「bat」に変更します。
    「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」と聞かれます。
    「はい」をクリックし、テキストファイルをbatファイルに変更します。


以上で終了です。

作成したbatファイルをダブルクリックすると英語版のMayaが起動します。
batファイルから起動したときのみ英語版になり、通常の起動では日本語版のままです。


≫Maya関連記事 もくじへ
≫トップページへ

2016年12月13日