Photoshop-何かの中心に位置合わせ



目合わせでなんとなく位置合わせできますが、キチンと配置しなくてはいけない場合もあると思います。とても簡単ですので、方法を覚えておくと便利です。


何かの中心に配置する方法



移動ツールには、緑の丸で囲ってある部分に整列機能があります。普段は色が灰色ですが、複数のレイヤーを選択している時や、選択範囲を作成している時に使用できるようになります。

今回は意外と知られていない?(私は最近教えてもらいました…)作成した選択範囲に整列する方法をご紹介したいと思います。


動画の内容を要約しますと、
選択範囲を作成し、移動したいレイヤーを選択した状態で、画像の緑の下線が引いてある整列ボタンをクリックします。順番はどちらからでも大丈夫です。左側が垂直方向中央揃え。右側が水平方向中央揃えになります。

これで選択範囲の中心にキレイに配置されます!


まとめ


例えば、すべて選択(Ctrl+A)で選択範囲を作成し、移動したいレイヤーを縦横中央揃えさせると、そのドキュメントの中心に整列されます。キレイなデータを作成するにはとても便利な機能です。

私はエフェクトのテクスチャーを制作する際によく使用しています。これを知るまでは、ガイドつくってスナップさせたり目合わで調整していました。

こんな機能知ってるよ!って方も多いと思いますが…、私の様に知らなかった方は、この機会に頭の片隅にでも入れておいてもらえればうれしいです。


≫≫その他いろいろ 記事一覧へ
≫≫トップページへ

2017年02月04日