Windows-ウインドウが行方不明になったときの対処方法!



何かの拍子に、表示されているはずのウインドウが見当たらず行方不明になる時があります。それはウインドウが画面外に出てしまっている状態です。画面外にあるとマウスで移動できません。ウインドウの移動にはキーボードを使用します。


画面外にでたウインドウを移動する方法



  • 方法1
    タスクバーから移動したいウインドウを見つけ、右クリックして「移動」を選択します。マウスのアイコンが十字キーに代わります。

    キーボードの矢印キーでウインドを画面内に移動させます。丁度いい場所まで移動したら「Enterキー」を押します。
  • 方法2
    タスクバーから移動したいウインドを選択します。「Windowsキー」を押しながら矢印キーでウインドウを移動します。

    方法1と違って画面に吸着するように、スナップしていきます。


まとめ


あるはずのウインドウが見当たらないと焦ってしまいます。私も対処法を知らなかったときはパソコンが壊れてしまったと思いました。

そういうときは方法1、方法2をぜひ試してみてください。


≫≫その他いろいろ もくじへ
≫≫トップページへ

2017年01月05日